栃木佐野のB級グルメ じゃがいものフライ いもフライ

スポンサーリンク
ご当地グルメ

秘密のケンミンSHOWで紹介されていた「いもフライ」を作りました。以前に栃木県佐野市に旅行に行った際に一度、食べた事があります。

いもフライ、とは名前の通り、じゃがいものフライです。作り方にちょっとコツがあるり、じゃがいもに一旦火を通して、冷ましてから、パン粉の衣をつけて揚げます。

スポンサーリンク

栃木佐野のソウルフード いもフライ

作り方

1. じゃがいもを食べやすく、串に刺しやすい大きさに切って蒸します。茹でても、電子レンジでも大丈夫です。

2. じゃがいもに火が通ったら、皮を剥いて、冷まします。そのまま、冷蔵庫で冷やします。一晩冷やすと良いそうです。

3. フライの衣をつけます。小麦粉、水溶き卵、パン粉を順番につけて、串に刺します。

4.180度程度の油できつね色になるまで揚げたら完成です。じゃがいもには火が通っているので、衣が揚がればOKです。

中濃ソースなど甘めのソースをたっぷりつけて食べます。

揚げたても美味しいですが、時間がたって衣がしっとりしたのも美味しいです。佐野で食べた時は昔ながらのお店で焼きそばとおやつに食べました。お酒と合わせても美味しいと思います。

栃木のご当地ソース、ミツハのフルーツソースはいもフライのソースとして有名だそうです。

タイトルとURLをコピーしました