北海道の鶏の唐揚げ ザンギ

ご当地グルメ

先日の秘密のケンミンSHOWで紹介されていて美味しそうだった北海道名物の唐揚げザンギ。

何度か店で食べたことがありますが、唐揚げと何が違うんだろう、と思いつつ、色々と調べて作ってみました。

北海道の鶏の唐揚げ ザンギ

材料(2人分)

鶏もも肉1枚
にんにく1片(すりおろし、チューブ小さじ1)
生姜1片(すりおろし、チューブ小さじ1)
日本酒大さじ2
醤油大さじ2
砂糖大さじ1/2
1/2個
少々
小麦粉大さじ1程度
片栗粉大さじ2程度

作り方

1.鶏肉を1口大に切り、鶏肉と日本酒、醤油、砂糖、にんにく、生姜、溶き卵(1/2個分ほど)をジップロックに入れて良くもみ込み、1時間ほどおきます。

2.小麦粉、片栗粉を入れて馴染むまで混ぜます。(ジップロックのままでも大丈夫です)

4. 160度の油である程度色がつくまで、10分ほど揚げます。

5. 一旦油から上げて、揚げ油を180度に熱し、30秒ほど2度揚げして、カリッとさせて完成です。

ザンギですが、北海道釧路発祥で、しっかりと醤油、生姜などの下味のついた鶏の唐揚げとのこと。

鶏の唐揚げとの違いですが、北海道ウォーカーの記事によると、ザンギはしっかりと下味のついた唐揚げだけども、結局、唐揚げと明確な違いはないそうです。

北海道の「ザンギ」と「唐揚げ」はどこが違う? 謎に迫ってみた!|ウォーカープラス
「ザンギ」って聞いたことがありますか? 北海道では一般的に鶏の唐揚げをこう呼んでいます。でも「ザンギはザンギであって唐揚…

色々なザンギのレシピを調べていると、下味に砂糖、生姜、衣に卵と片栗粉を使っている事が多いように見受けられます。甘めで下味がしっかりとして、衣もサクッとした唐揚げって感じでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました