具の組み合わせが絶妙!ツナとコーンのマヨネーズのピザ

スポンサーリンク
レシピ

Warning: First parameter must either be an object or the name of an existing class in /home/jorgito/ouchi-kurashi.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-master/lib/shortcodes-amazon.php on line 155

スーパーで売っているピザ生地にツナとコーンの缶詰と玉ねぎ、ピーマン、マヨネーズでピザを作りました。ちょっとジャンクな感じですが、具のコンビネーションがちょうど良く、子供でも大好きな味に仕上がりました。

ツナとコーンのマヨネーズピザ

材料(2人分)

ピザ生地 1枚
ツナ缶  1個
ピーマン 1個
玉ねぎ1/4個
コーン大さじ2
マヨネーズ 適量
チーズ適量
適量
胡椒適量

ピザ生地は小麦の風味が良いのでデルソーレがおすすめです。

作り方

1.  オーブンかオーブントースターを200度に予熱します。

2.  ピザ生地にマヨネーズを満遍なく塗ります。

3.  玉ねぎをスライスし広げます。ピーマンは輪切りでその次にトッピングします。

4.  油を切ったツナ缶とコーンを乗せ、塩胡椒をし、チーズを乗せます。

5.  200度で10分程度チーズが軽く焦げるまで焼いて完成です。

マヨネーズにツナとコーンは誰でも好きな組み合わせですが、ここに玉ねぎの甘さとピーマンの苦みが加わり、バランス良く飽きない味になりました。タバスコをかけても美味しいです。

お昼にも、スナックにも、お酒のお供にもちょうど良いピザです。

タイトルとURLをコピーしました