お酢と果汁のペースト調味料『ビネ果ざくろ』でカブとトマトのサラダ ざくろ風味

スポンサーリンク
レシピ

モニタープレゼントで頂いたハウスのお酢と果汁のペースト調味料ビネ果のざくろを使ってカブとトマトのサラダを作りました。

ドレッシングはオリーブオイル、ビネ果、塩胡椒のみで酸っぱすぎず爽やかで、素材の味が活かされたサラダになりました。

スポンサーリンク

カブとトマトのサラダ ざくろ風味

材料(2人分)

かぶ2個
トマト1/2個
ビネ果ざくろ3cm程度
オリーブオイル大さじ1程度
少々
黒胡椒少々

お酢と果汁のペースト ビネ果

ビネ果はハウス食品から発売されたお酢と果汁のペーストです。今回はレシピブログのモニタープレゼントで頂きましたが、スーパーでも何度か見かけました。1本100-150円程度と値段も手頃です。

ハウス お酢と果汁のペースト ビネ果 ざくろ 40g×5個
ハウス
¥702 (¥140 / 個)(2022/03/08 23:41時点)
外箱:紙 チューブ,キャップ,蓋シール:プラ

ビネ果の味はピンクグレープフルーツ、ざくろ、マスカットと3種類あります。どれもお酢の味が強すぎず、爽やかな果物の香りで料理に使いやすい調味料だと思います。

作り方

  1. カブは実と葉、両方使います。実は皮を剥いて、5mm程度にスライスし、半分に切り、少し塩をしてシナっとさせます。葉は軽く茹でて食べやすい大きさに切り、水を切ります。
  2. トマトは大きさを合わせ、食べやすい大きさに切ります。
  3. ボールでカブの実、葉、トマトを軽く混ぜ合わせて、塩少々、ビネ果、オリーブオイルをまわしかけて混ぜ合わせます。

4. お皿に盛り、黒胡椒を振りかけて完成です。

酸味とフルーツの味のビネ果とオリーブオイル、塩胡椒だけで味はしっかり、爽やかなサラダに仕上がりました。特にカブの食感と相性が良いように思いました。

手軽に使えて、一ランク上の味に仕上がるビネ果。色々と試してみたい調味料です。

やみつき風味の簡単料理レシピ

やみつき風味の簡単料理レシピ  スパイスレシピ検索

タイトルとURLをコピーしました