衣はカリッと身はジューシーな鶏の一枚揚げ、長野県松本、塩尻の山賊焼き

スポンサーリンク
ご当地グルメ

長野県松本、塩尻のご当地グルメ山賊焼きを作ってみました。焼き、と名前がついているものの、実際は鶏肉のから揚げです。

色々とレシピはありますが、今回作ったのは一番メジャーなにんにく、生姜、醤油で漬け込んだ鶏ももを1枚のまま片栗粉をつけて揚げたもの。衣はサクサクで下味がしっかりついた鶏肉がジューシーで美味しい料理です。

スポンサーリンク

長野県松本、塩尻のご当地グルメ山賊焼き

材料(2人分)

鶏もも肉2枚、又は300g程度
醤油大さじ2
日本酒大さじ2
にんにく小さじ2(すりおろし、チューブ可)
生姜小さじ2(すりおろし、チューブ可)
片栗粉大さじ2程度

作り方

1. 鶏もも肉は厚い部分があったら、揚げやすい厚さ(2cm以下)に切って開きます。漬け汁が滲みやすいようにフォークで穴を開けます。

2. 鶏もも肉を醤油、日本酒、 にんにく、生姜で1時間ほど漬け込みます。

うちでは下味を付けるのにはアイラップを愛用しています。袋自体に耐久性があるので、揉み込んで味を染み入らせるのに便利です。しかも、ジップロックより揉みやすく、安いです。

【2個セット】(60枚入り×2個で合計120枚)アイラップ
岩谷マテリアル
¥551 (¥5 / 枚)(2020/10/12 11:31時点)
(2個セット)(60枚入り×2個で合計120枚)アイラップ

3. 漬け汁を落とし、片栗粉を満遍なくつけます。

4.  170度の油で10分程度揚げます。鶏肉が大きいので、火が通るのに時間がかかります。

5.  油を切って、少し休ませ、切り分けて、盛り付けます。

春だったので、春キャベツをちぎったものと合わせてみました。しっかり味はついていますが、マヨネーズ、レモンと食べるとさらに美味しいです。しっかり全体に衣をつけて低めの温度でゆっくり揚げるのがサクッと揚げるためのポイントだと思います。

アイラップはいろいろな料理に使えて、ジップロックより安く便利です。

【2個セット】(60枚入り×2個で合計120枚)アイラップ
岩谷マテリアル
¥551 (¥5 / 枚)(2020/10/12 11:31時点)
(2個セット)(60枚入り×2個で合計120枚)アイラップ
タイトルとURLをコピーしました