ポークノルマンディー(豚肉のシードル煮込み、りんごソテーのせ)のレシピ

フランス

ポークノルマンディーは豚肉をりんごを発酵させて作ったお酒、シードル(Cidre)で煮込んで、りんごソテーをのせた料理。りんごと豚肉って意外な組み合わせですが、実は相性がよく、作ってみてびっくり。

外道かも知れませんが、煮込んで豚肉の旨味の染みている少し甘みのあるクリームソースがライスと合わせると美味しい料理です。

フランス風ノルマンディー風ポーク (Normandy Pork)の作り方

材料(2人分)

厚切り豚ロース2枚
玉ねぎ1/2個
シードル200ml
りんご1/4個
生クリーム80ml
バター少々
粒マスタード小さじ2
ブランデー少々
適量

豚ロース肉は厚切りのとんかつかポークチョップ用のものを。この時はカナダ産の分厚いお肉が業務スーパーで手に入りました。

作り方

1.豚肉をサラダ油を少しひいたフライパンで強火で焼いて、両面に焼き色をつけます。

2.豚肉を一旦フライパンからバットなどに取ります。

3.玉ねぎを1cm程度に切り、フライパンにいれて、柔らかくなるまでソテーします。

4.豚肉を玉ねぎの上にのせて、シードル、粒マスタード、ブランデーを入れて、蓋をして、40分程度煮込みます。家では蓋付で密閉出来るフライパンを使いましたが、ルクレーゼや、厚手の鍋でも良いと思います。

柳宗理 日本製 鉄フライパン 22㎝ 【ダブルファイバーライン窒化加工】ふた付き IH対応
柳宗理(Yanagi Sori)
¥8,250(2020/06/12 20:48時点)
・サイズ:約W400*D260*H100mm(フタを含む)・重量:約1.0㎏(フタを含む)

5.生クリームを入れて、濃い目のソースになるまで火を通します。塩で味を整えます。

6.その間にくし切りにしたりんごをバターで炒めます。

7.豚肉をお皿に盛り、りんごをトッピングして、ソースをかけて完成です。

付け合わせはエリンギとパプリカのソテーにしました。マッシュポテトとあわせていることが多いようですが、甘みと甘みのあるクリームソースがライスにぴったりでした。

アサヒさんの発泡酒を使ったレシピをみて、作ってみたいなと思い、オリジナルのシードルで、他のレシピも参考にしつつ作りました。

こちらでは豚ロースをブロックで購入出来ます。

タイトルとURLをコピーしました