ヨシダソースで甘辛のバッファローウィング

スポンサーリンク
世界のレシピ

バッファローウィングはアメリカのバーの定番のおつまみです。日本でもフーターズとかで見かけますね。

甘辛い手羽先にセロリ、にんじんスティックを添えて、ブルーチーズがランチドレッシングで食べるのが基本です。作り方は色々とあるようですが、旨味が濃いヨシダソース”グルメのたれ”で作りました。

スポンサーリンク

ヨシダソースで甘辛のバッファローウィング

材料

手羽先10本
ヨシダソース(グルメのたれ)大さじ1
バター大さじ1/2
唐辛子(粗挽き)小さじ2
少々
ガーリックパウダー大さじ1/2
小麦粉適量
サラダ油適量

作り方

1. 手羽先にフォークで穴をあけ、塩、ガーリックパウダーを振り、10分程度置きます。

2. 手羽先に小麦粉をまぶします。

3. フライパンにサラダ油を180度に熱し、きつね色になるまで揚げます。 油は手羽先が半分つかるくらいで大丈夫です。揚ったら油を切ります。

4. 別のフライパンにバターを熱し、溶けたら、手羽先を入れ、ヨシダソースを絡め、唐辛子を振り、完成です。

バッファローチキンウィング

皮、身にタレがよく絡み、ビールにぴったりです。

ヨシダソースは日本人がアメリカで売り出して大ヒットになった醤油味の甘辛のソース。アメリカに住んでいた頃、スーパーでよく売っていて、スペアリブ、ステーキなどにかけて使っていました。

結構味が濃いので、アメリカの様にステーキなどにかけて使うのにはちょっと甘すぎかも知れません。このように料理に使うのにちょうど良いと思います。

ヨシダフーズ グルメのたれ オリジナルハーフボトル 340g×2本
ヨシダフーズ
¥989 (¥494 / 本)(2020/10/12 16:20時点)
原材料:醤油、砂糖、高果糖液糖、発酵調味料、にんにく、香辛料・増粘剤(加工デンプン)、酸味料、(一部に小麦、大豆を含む)
タイトルとURLをコピーしました