ローストカリフラワーのヨーグルトソースとタヒーニソース

世界のレシピ

おうちバルの1品で残っていたカリフラワーで中東風の1品を作りました。カリフラワーをオーブンでローストしてヨーグルトのソースとごまのソースを添えたもの。カリフラワーの食感と爽やかなヨーグルトとごまの風味の組み合わせがぴったりで白ワインにあう一品になりました。

ローストカリフラワーのヨーグルトソースとタヒーニソース

材料(2人分)

カリフラワー1/2
オリーブオイル大さじ1
パプリカパウダー小さじ1
小さじ1
パクチー大さじ1
ヨーグルトソース
ヨーグルト大さじ3
にんにく小さじ1/2
レモンしぼり汁小さじ1
タヒーニソース
練りごま大さじ1/2
にんにく小さじ1/2
オリーブオイル大さじ1/2
チリパウダー小さじ1/2
レモンしぼり汁小さじ1

作り方

1.カリフラワーは食べやすい大きさに切り、グラタン皿に入れて、オリーブオイル、パプリカパウダー、塩をかけて、200度のオーブン/オーブントースターに入れます。20分ほど調理します。途中で混ぜると良いです。

2.ソースを作ります。タヒーニソースは練りごま、オリーブオイル、すり下ろしニンニク(チューブ可)、チリパウダー、レモンの絞り汁を入れて混ぜます。

3.ヨーグルトソースはヨーグルト、レモンの絞り汁、にんにくを混ぜます。

4.カリフラワーに火が通ったら、オーブンから出して、みじん切りのパクチー、ヨーグルトソース、タヒーニソースの順番いかけて完成です。

今回、タヒーニはスーパーで売っている練りごまを使いましたが、中東のタヒーニを使うと更に美味しくなるかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました