八丁味噌を使った料理旅館呑龍の味噌カレー 中辛

スポンサーリンク
カレー

楽天トラベルで4.75/5の評価を得ている愛知県の料理旅館呑龍の味噌カレーを頂きました。

愛知県岡崎市カクキューの八丁味噌を使った使用したカレーとのことで、ありそうでなかなか無い味噌カレーです。

他のレトルトカレーと同じく湯煎で3分。

パッケージにカクキューの八丁味噌の調味みそに占める割合16%とありますが、ちょっと不自然な感じ。何か決まりがあるんでしょうか。

名古屋ということで、想像通り、かなり甘いカレーです。甘いですが、旨味たっぷりですが、ご飯によく合います。

スパイス感は弱めで中辛、ってほど辛味は感じません。あっというまに完食でした。

美味しかったので、ちょっと調べてみました。なるほど、って感じです。

【商品開発の背景】

 料理旅館呑龍は、愛知県豊川市の三河湾を一望できる御津山の頂きで
 「味」と「おもてなし」の宿を開いておよそ50年です。
 隠れ宿的存在として多くのお客様にご利用頂いております。
 愛知県名産のカクキュー八丁味噌を使った「茄子の肉味噌田楽」が名物です。

 呑龍名物の肉味噌田楽の鍋底に残った高級な味噌がもったいないと、
 大女将がおよそ35年前にまかないのカレーに入れたところ、従業員においしいと好評だったため、味噌の量や味の調整など試行錯誤を重ね、2005年の中部国際空港出店を機に、地元のお土産にもなるようにとレトルトカレーとして完成させました。

https://donryu.org/SHOP/don009.html

2005年から、とのことでなんと15年も続いているレトルトカレー。なかなか無いですね。

料理旅館呑龍は茄子の肉味噌田楽だけでなく、伊勢海老、金目鯛、三河鶏の水炊き白仕立てなどなんでも美味しそうで、料理旅館呑龍へも行ってみたくなりました。

料理旅館呑龍の予約は↓から。

料理旅館 呑龍
タイトルとURLをコピーしました