簡単なのに豪華な一品 ほたてのカルパッチョ

スポンサーリンク
レシピ

生の帆立の貝柱をカルパッチョにしました。新鮮なほたては甘みがあるので、オリーブオイル、レモン、塩胡椒で軽く味をつけるだけで、美味しく頂けます。

スポンサーリンク

ほたてのカルパッチョ

材料(2人分)

ほたての貝柱2個
レモン1/6個
オリーブオイル大さじ1程度
ベビーリーフ少々
ミニトマト2個
ハーブ(ディル)少々
少さじ1
胡椒少々

ハーブはディルが爽やかな味で帆立にあうと思いますが、イタリアンパセリかパセリでも。

オリーブオイルはエクストラバージンのもので。うちで使ったのはスペインの濃厚なオリーブオイルです。

REINA【100mlサイズ「アルベキーナ」】アロンソ家のOro del Desierto(オロ・デル・デシエルト) オーガニック・エキストラ・バージン・オリーブオイル
Oro del Desierto
¥1,800(2020/06/05 20:22時点)
【出荷について】ご注文から出荷までは、1~4日いただいております。予めご了承ください。

作り方

1.ほたての貝柱は大きさ次第ですが、3-4枚程度に横にスライスします。

2.ドレッシングはオリーブオイルにレモンの絞り汁、塩を加えて混ぜます。

2.大きめのお皿にほたて、ベビーリーフ、ミニトマトを飾って、ドレッシングをかけ、ディルを飾って、黒胡椒を振って完成です。

キリッとした白ワインにあう、お洒落なオードブルになりました。新鮮なほたてはシンプルな味付けが一番美味しいと思います。

ほたての貝柱は冷凍保存も出来るのでうちでは楽天で購入して冷凍庫にストックしていることが多いです。

こちらは今回の殻付きほたてを頂いたふるさと納税で色々と作った時のまとめ記事です。

タイトルとURLをコピーしました