粗挽き和牛のパティが絶品の王道バーガー ヘンリーズバーガー代官山

スポンサーリンク
食べ歩き

代官山のテイクアウトが中心の食べログ百名店のグルメバーガーの店ヘンリーズバーガー代官山に行ってきました。焼肉の食べログ百名店炭火焼肉なかはらの中原健太郎さんが手がけた店とのことで、注目のお店です。

一頭買いしたA5ランク黒毛和牛処女牛を粗挽きのパティに使ったバーガーとのことでしたが、和牛の旨味が十分に引き出されており、シンプルな王道ハンバーガーが絶品の店でした。

スポンサーリンク

ヘンリーズバーガー代官山

代官山駅からは歩いて2分ほどの旧山手通り沿いにある店。以前ランチに行こうとした時は行列でしたが、今回は夜の来訪で、待っているお客さんもおらず、4席だけある店内の席で食べることが出来ました。

代官山という土地柄、外国人の来客も多いようです。

メニュー

最近のグルメバーガーの店はトッピング、ソースなどに凝っていることが多いですが、ヘンリーズバーガーはベーシックなバーガーだけで勝負です。

メニューはパティが1枚のシングル、2枚のダブル、そして4枚のクアッド。コンボはそれにフライドポテトとドリンクが付いてきます。チーズは1枚で50円。

サイドメニューもポテトだけとシンプルです。

ダブルバーガー(Mコンボ)

一番ベーシックなダブルバーガーのMコンボにチーズを1枚追加しました。ドリンクはプラス300円で生ビールに。

ハンバーガーはバーガー袋に入って出てきました。昨今のグルメバーガーにしては小さめ。

パティはつなぎを使っていない和牛のひき肉で作り、独特の焼き方で調理したとのこと。チーズが溶けた感じも美味しそう。野菜はトマトとレタスとシンプルです。

食べてみると、まさに牛の味を楽しむためのバーガーって感じで、脂多めのお肉の存在感が凄いです。アメリカ系のハンバーガーでありがちなパサパサ感も和牛を使っている為か、全然ありません。バンズは少し固めでパサっとした感じなのですが、これが肉汁を吸ってちょうど良い感じになっていました。

フライドポテトは普通のシューストリング。量も多くてうれしいです。小さい見かけですが、思ったよりボリュームもあり、美味しく完食させて頂きました。

連れはシングル(1枚)のバーガーを食べたのですが、ちょっと物足りなかったようです。この店はダブル以上がおすすめかも。

和牛の旨味を楽しむ為に作られたバランスの良い王道バーガーでした。このバーガーなら何度食べても飽きないかも知れません。

ヘンリーズ バーガー 代官山ハンバーガー / 代官山駅中目黒駅恵比寿駅
夜総合点★★★☆☆ 3.9

タイトルとURLをコピーしました