アメリカの中華レストランの定番 オレンジチキン

アメリカ

アメリカのチャイニーズレストランの定番のオレンジチキンを作りました。日本のモールのフードコートで何店舗か展開しているパンダエキスプレスでも人気の中華料理です。

鶏肉をオレンジでマリネにし、唐揚げにして、オレンジソースを絡める料理。オレンジの風味が爽やかでご飯が進む中華料理です。

オレンジチキン

材料(2人分)

鶏もも肉250g
オレンジ中2個
にんにく2片
生姜1/2片
青ネギ2本
醤油大さじ2
大さじ2
砂糖大さじ1
日本酒大さじ1
小麦粉適量
片栗粉適量
少々

作り方

1.オレンジは皮を剥き、皮はみじん切りにします。半分に切り、飾り用を1cmに切って取り分け、残りは絞ります。

2. マリネ液を作ります。ニンニク、生姜をおろします(チューブ可)。オレンジジュース、オレンジの皮、醤油、酢、砂糖、日本酒、水を鍋に入れて、沸騰させ、冷まします。

3. 鶏もも肉を食べやすいサイズに切ります。

4. マリネ液の2/3で鶏肉を2時間程ジップロックかボールで漬けます。

5. 鶏肉のマリネ液を落とし、小麦粉の衣を着けます。マリネ液はソースに使うので残しておきます。

6. 油を180度に熱し、鶏肉を唐揚げにします。

7. 鶏肉がきれいに揚がったら、油を切ります。

8. 残りのマリネ液を火にかけ、沸いてきたら、水溶き片栗粉を流し入れ、鶏肉を絡めます。

9.ご飯と一緒に盛り合わせて、青ネギを散らして完成です。

ご飯が進む一品です。アメリカの中華料理店で定番のファーストフードですが、生のオレンジで作ると一味違います。

こちらのツォ将軍のチキンと同じく唐揚げチキンに味をつけてご飯と合わせる料理ですが、今回のレシピは生のオレンジでアレンジしています。

シトラスを使った料理レシピ

シトラスを使った料理レシピ

タイトルとURLをコピーしました