鉄のフライパンであさり、ベーコンとしめじのパエリア

レシピ

秋レシピのおすすめのスパイスのモニタープレゼントでGABANから頂いたサフランで月並みですがパエリアを作りました。パエリアの具は基本なんでもありですが、あさり、ベーコンと秋らしくしめじを使ってみました。

もう一つのポイントは柳宗理のフライパンです。小さめので深さのあるフライパンに密閉できる蓋があるので、パエリアにはぴったりです。

あさり、ベーコンとしめじのパエリア

材料(2人分)

1合
あさり150g程度
ベーコン3枚
しめじ100g
ミニトマト2個
レモン2切れ
玉ねぎ1/4個
にんにく1片
サフラン少々
白ワイン少々
パクチー 適量

作り方

1. あさりは砂抜きをします。サフランは200mlのぬるま湯に浸して色を出します。

2.   ニンニク、たまねぎをみじん切り、ベーコンは1cm角に切ります。

3. フライパンにオリーブオイルを少し多めに熱しニンニク、たまねぎとベーコンを少し炒めます。

4. しめじとお米1合をそのまま加えて炒めていきます。

5. お米が透き通ってきたら、あさりも加えて強火で炒めます。

6. 白ワイン、サフラン水、四つ切りにしたミニトマトを加えます。

7. 一旦沸騰させて蓋をして10分ほど中火加熱します。

8. お米、具に火が通ったら完成です。

水分が多いようなら蓋を少し開けて水分を飛ばします。フライパンのままテーブルへサーブすると見た目が良いです。パクチーを散らして、レモンを添えます。

密閉できる鉄のフライパンだとお米がぱりっとしつつ具はジューシーに仕上がりパエリアにちょうど良いです。

秋の食材を使った料理レシピ

秋の食材を使った料理レシピ  

タイトルとURLをコピーしました